誰でも簡単にコーディングが可能!!

製品情報

OBDelevenの特徴は誰でも簡単にコーディングが出来る事です。

 

私たちはこの機能を一発コーディングと呼んでいます。

一発コーディングとは

以前のブログ“OBDelevenとOBDeleven Proの違い”でも紹介いたしましたが、
アプリ内に登録されている項目内で”有効化または無効化”をワンタップjするだけで隠された機能を有効化することができる機能です。

例えばヨーロッパ車でよく行われているデイライト(DRL)や、ニードルスイープ、スタートストップのキャンセル、ヘッドライトウォッシャーの停止、ヒルスタートアシストの調整など様々なコーディング委可能です。
可能なコーディング数は車種にもよりますが、皆様や私たちの努力で随時追加されています。
一発コーディングのリクエスト方法については追って案内致します。

一発コーディングを実施するには

一発コーディングを実施するには、簡易的なものであれば(デイライトやニードルスイープ等)は10クレジットで有効化できます。
※Pro版でも同様

またテレビキャンセルやミラーリンク、ハイビームアシスト等の有効化は100クレジットで可能です。

対応車種や対応している一発コーディング

どのような項目がコーディングできるのか、いくらのクレジットが必要なのかという疑問に関しては、次回のブログでご紹介致します。

またアプリ内クレジットに関する疑問も皆様お持ちかと思いますので、こちらも併せて近日中にご紹介いたします。

まとめ

・アプリ内に登録されているコーディングを1タップで有効化

・一発クレジットを使用するにはアプリ内クレジットが必要

・一発コーディングでDRL(デイライト)やニードルスイープ、TVキャンセルが可能です。

一発コーディングについて簡単にご紹介致しましたが、皆様ご理解頂けたでしょうか?

OBDelevenは必ずあなたの車両に役立つカスタマイズツールです。

不明点あれば、お問合せもしくはLINEからお問合せお待ちしております。


今後ともOBDeleven日本正規販売店ZeroLibertyをよろしくお願いいたします!

お問い合せ