OBDeleven

アプリのダウンロード
はこちらから

OBDeleven とは

ONE-CLICK-APP(一発コーディング)

本製品のもっとも優れている機能がONE-CLICK-APP(一発コーディング)と言われているものです。
本製品を車両とAndoroidスマートフォンに接続することで、 専用アプリに表示されるDRLやTVキャンセルなどの項目が一発でコーディングが可能になります。
※アプリ内で使用するクレジットが必要になります。貯め方はこちらの記事に掲載させて頂いております。

本製品はインターネットの接続とアンドロイド端末のOSバージョン 4.1以上が必須となりますのでお買い上げの際はご注意下さい。

アプリのダウンロードはこちら→ダウンロード

一発コーディング機能

下記に記載の通り一覧でご案内させて頂きます。
不明点あればお気軽にサポートよりご連絡お待ちしております。

各種車両点検(オイルサービスのリセットやブレーキャリパーのリリース)

灯火類の調整(DRLやHBA、LED化した際のエラー削除など)

各種設定の変更(ドアオートロック、窓の開閉調整など)

パーツ取付の際の適応化(LEDナンバープレートライト、ウオッシャーのレベルセンサーなど)

視覚的機能の有効化(ニードルスイープやバックカメラ駐車システムなど)の有効化

隠された機能の解放(ラップタイマー、エンジニアリングメニューの呼び出しなど)

不要な機能の無効化(シートベルト警告チャイム、ヘッドライトウオッシャー)

基本機能(OBDeleven)

VIN情報に基づいたか車両情報の読み取り

故障エラーコードの読み取りとエラーのリセット機能

各コントロールシステムの情報を読み取り(例:部品番号、software番号など)

故障診断を実施した際のログのメール共有

バッテリー消耗状態の確認

デバイス接続済み車両の確認

各種パラメーター(数値)の表示

エンジンや装備品ナンバーや故障エラーコードの検索

簡易DIYのマニュアル

PROバージョン(OBDeleven PRO)

PRO版を購入頂くと
ONE-CLICK-APP以外にLongCodingやAdaptationの数値の書き換え機能
※VCDSコーディングのような機能

を追加することで一発コーディングに登録されているコーディング以外のコーディングが可能になります。

以上OBDelevenについてご紹介させて頂きました。
本製品に対し不明点等あれお気軽にこちらよりお問い合わせ下さい。